×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

〜イカ魂!!エギング番外編〜
ライトエギング・イカメタルで狙うケンサキイカゲーム

スポンサーリンク





ケンサキイカをイカメタルで攻略!!


《イカメタルのタックルや仕掛け、釣り方を解説するイカメタルゲーム入門》

 話題のイカメタルゲームをご存知でしょうか。漁火を灯した船から高級イカのケンサキイカを狙う釣りです。鉛スッテと言われる漁具を海中に沈めて、アクションを付けてケンサキイカを誘うのが基本的な釣り方。初心者にも簡単に楽しめるのも魅力です。

 まずイカメタルのタックルにはスピニングタックルとベイトタックルがあり、それぞれに特徴があります。まずはスピニングタックルについてみてみましょう。

 スピニングタックルは棚を早く広範囲に探ることができます。また糸落ちがいいので軽い仕掛けでも底を取りやすくなります。仕掛けの感度がよくなり、シェイクしてからゆっくり落とす基本動作中のフッと軽くなるアタリが取りやすくなります。

 スピニングタックルは道具をそろえやすいのもメリットです。エギングロッドとリールでも代用できますし、気軽に始められるので、ぜひ一度イカメタルを体験してみてください。夢中になること間違いありません。



 ケンサキイカは夏頃に産卵のため接岸し、この時期がケンサキイカの釣り期となります。
 夏の夜の海に輝く漁火が有名なイカ漁。イカ漁のように漁火をたいた船で行うイカメタルゲームはゲーム性もあり人気のジャンルです。

イカメタルのタックルメニュー

 イカメタル用ロッドの選び方 イカメタルに適したリール

 イカメタル用ラインの選び方 スッテの選び方 仕掛けと釣り方





《イカメタルのロッドの選び方》


 イカメタルのロッドは各メーカーから専用ロッドが発売されています。

 船から落としてアクションを付ける釣りになりますので、長さは短め。繊細なケンサキイカのアタリを取るしなやかな穂先と、深場に対応できるよう重めの仕掛けも付けられるように仕上げられています。

 イカメタル用のロッドは、スピニングリールのタイプとベイトリールのタイプがあります。購入時に間違えないよう注意してください。

〇イカメタルロッドの目安
 全長  7フィート前後  船からの釣りなので短め
 ルアー重量  50〜60gくらい  深場も攻められる重量です
 PEライン  0.8号程度  
 価格  実売6000円前後から  


《商品紹介@楽天市場》(安値順で表示します。価格比較にどうぞ。)  

○価格帯7000円前後(求めやすい値段と十分な基本性能のイカメタル入門ロッド)

 メジャークラフト ソルパラ SPS-S702NS/st 手軽なイカメタル専用ロッド。

○価格帯10000〜15000円前後 (快適なイカメタル専用モデル)

 ダイワ エメラルダス76ULS-S ソリッドティップのハイバリューモデル!

 メジャークラフト クロステージ S702NS/TR ティップランもイカメタルも一本で!

 メジャークラフト スカイロード S702NS/ST ソリッドティップの専用設計

○価格帯16000〜20000円前後 (充実機能のミドルクラス)

 シマノ セフィアSS S608L-S ハイパワーX、CI4+を装備した充実モデル!

 ダイワ ソルティストSQ 76UL-S Xトルク、メガトップを装備した専用ロッド!

 メジャークラフト N-ONE S732NS/ST ナノカーボンのNEWロッド!


《管理人のひとこと》

 ここで紹介するモデルは一般的なスピニングリールを扱えるモデルです。イカメタルゲームは船からの釣りになりますのでベイトリールのモデルもありますが、 スピニングモデルは手持ちのリールを流用できるので便利です。



《イカメタル用リールの選び方》


 イカメタルゲームに使用するリールはスピニングリールとベイトリールがあります。

 ベイトリールのメリットはレンジコントロールのしやすさが挙げられます。また重いルアーを扱えるので、条件の厳しいエリアでも対応しやすくなります。一方のスピニングリールは素早くレンジを探れること。またルアーゲームなどで一般的に使われるため、手持ちの道具でタックルを組める手軽さも特徴です。

 ここでは手軽に始められるスピニングリールを紹介します。

〇イカメタル用リールの目安
 品番  2500番  ハイギアもオススメ
 自重  なるべく軽いもの  アタリが取りやすくなります
 糸巻量  PE0.8号が150m  深場にも対応する糸巻量を確保
 価格  実売6000円前後  


《商品紹介@楽天市場》(安値順で表示します。価格比較にどうぞ。)  

○価格帯6000〜7000円前後 (快適な入門用リール)  

 シマノ サハラC3000 サハラC3000HG 抑えた価格でX-SHIPとHAGANEギア装備!

 シマノ ナスキーC3000 ナスキーC3000HG 装いも新たに登場!装備も充実!

 ダイワ レブロス2500 いろいろな釣りに使える万能リール

○価格帯11000円前後 (性能の充実したローミドルクラス) 

 シマノ アルテグラC3000 アルテグラC3000HG ハイスペックの伝統モデル!

価格帯15,000円〜(価格・性能が高次元で両立のミドルクラス)

 ダイワ EM MS 2510PE-H 上位機種に匹敵する性能のモデル!





スポンサーリンク





《イカメタル用ラインの選び方》


 イカメタルゲームでもルアーゲームでおなじみPEラインを使用します。アクションも付けやすくPEラインの特徴である感度がケンサキイカのアタリを手元に届けてくれます。

 またイカメタルゲームは水深を知ることが重要になるため、10mごとに色の違うラインがお勧めです。

〇イカメタル用ラインの目安
 号数  0.8号  
 長さ  150mくらい  

 ラインについてもう一つ。PEラインは摩擦に弱いため、フロロカーボンラインをリーダーとして1.5mほど使います。

《商品紹介@楽天市場》 (安値順で表示します。価格比較にどうぞ。)  

(PEライン) ハードコアX4 0.8号 200m マーキング 200m、5色のPEライン

(フロロカーボン) シーガーエース 3号 60m

《注意》
 糸が切れた場合は出来る限り回収し、必ず持ち帰り環境美化に努てください。



《スッテの選び方》


 イカメタルゲームには、鉛を布で巻いた『鉛スッテ』と呼ばれる漁具を仕掛けとして使います。これを海深く落としてイカを誘い、アタリを取って釣り上げま す。

 標準は8号(30g)〜12号(45g)。水深や潮の速さに合わせて重さを変えますので、何種類か揃えてください。

 目安としては
 水深30m程度  8号(30g)
 水深50m程度 10号(38g)
 水深70m程度 12号(45g)

 潮の速さやアタリの出具合を見て重さを調節してみましょう。


《商品紹介@楽天市場》 (信頼のメーカー品。安値順で表示します。)

 ダイワ ミッドスッテ30g 38g 45g シンプルな鉛スッテタイプ

     SQ-JIG 30g 40g 50g イカメタル用のジグ

 シマノ ギザギザスッテ8号 10号 12号 独自のギザギザ形状がイカにアピール

 DUEL EZ-SLOW 42g スローなフォールがイカを誘います


《管理人のひとこと》

 各メーカーそれぞれに特徴のあるアクションです。ルアーチェンジも有効な手段ですので、ジグも数種類あると攻めのバリエーションが広がります。

 イカメタルゲームはスッテ単体でも楽しめますが、鉛スッテの上にエギや浮スッテを付けると、鉛スッテと違ったアクションでケンサキイカを誘ってくれますので、こっそり忍ばせておくといい事があるかもしれません。

 管理人の経験ではアシストのエギでよく釣れていました。(^^)v



《イカメタルの仕掛けと釣り方》


 まずはイカメタルの仕掛けを紹介します。

 @の仕掛けがオーソドックスな鉛スッテ単体の仕掛けです。手軽に作れて扱いやすい仕掛けですので初めての方にも最適です。

 Aの仕掛けは、リーダーの中間あたりにスナップを付けてエギや浮スッテを付ける多段仕掛け。鉛スッテと違った動きでアピールしたり広い層を探ることがで きます。




 次は釣り方を見てみましょう。(YouTubeより)メジャークラフトのヒロセマンが解説してくれています。



 楽しくて食べておいしいケンサキイカのイカメタルゲーム。是非チャレンジしてみてください。船に酔ったら大変なので、不安な人は酔い止めも忘れずに。(^^)b




スポンサーリンク